【登録まで無料でお手伝い】2020年両親・祖父母呼び寄せ永住権申請が抽選制で再開

両親・祖父母対象のファミリークラス(Family Class for Parents and Grand Parents(PGP))、2019年1月の先着順(しかも開始数分で定員到達)で締め切られて以降、コロナの影響もあってかすっかり息をひそめおり、今年はもうないのかも・・・と諦めてかけていた方も多いと思いますが、遂に発表になりました。
今回は2020年10月13日~11月3日までの間に登録を行いその中から選ばれた人だけが本申請に進めるという抽選制となっています。また、コロナの影響も考慮されて一部条件が緩和されています。
申請代行をプロにお願いしたいけど、抽選で選ばれないと契約金損だしな・・・そんな方のために『登録まで無料でお手伝い』キャンペーンをご提供します!

主な申請条件

スポンサーの条件
・カナダ市民権またはカナダ永住権を持っていること
・過去3年に渡りカナダでTaxを納めていること
・Social Assistance(生活保護金)を受給していないこと
・カナダ政府に未払い滞納の借金がないこと
・スポンサー本人または世帯収入が過去3年においてLICO(low income cut off)+30%以上の収入になること
 ※2020年度納税分に限り収入規定の緩和適用、さらにEI受給額も含めることが可能
 ※2020年以前の年度は従来通りの規定を満たす必要がある
・スポンサーは向こう25年間申請者の生活を保障すること
・犯罪歴がないこと

申請者の条件
・スポンサーの親または祖父母であること
・健康面で問題がないこと
・犯罪歴がないこと

※義理の両親祖父母のメインスポンサーになることはできませんが、メインスポンサーの配偶者・パートナーはCo-signerとして収入面で義理両親のサポートが可能

収入・犯罪歴・健康面など懸念事項がある方はご相談ください。

登録期間

申請希望者は2020年10月13日(12pm E.S.T)~2020年11月3日(12pm E.S.T)の間に登録を済ませなければなりません。
その後抽選が行われ、当選した場合は60日以内に書類を揃えて申請完了させる必要があります。

登録無料キャンペーン概要と流れ

事前スクリーニング(簡易査定)(無料)

こちらからの質問事項への回答・及び過去3年分のNotice of Assessmentをご提出ください
スクリーニングの結果、条件を満たす場合のみ登録を行います

弊社にて代理事前登録完了(無料)

登録に必要な代理人用・その他書類及び個人情報をご提出いただきます

当選

初回のご契約費用をお支払いいただき、本申請準備にとりかかります

当選より60日以内に申請完了

2回目のお支払い
その後も政府とのやりとりなどは代理人であるコンサルタントが行います

スポンサーシップ合格

合否通知が来たら3回目のお支払い

永住権審査完了

審査が完了までサポートさせて頂きます

査定、登録までの所要時間を考慮し、原則10月23日(金)までに査定に必要な書類・必要情報をお送りいただいた方のみ対象とさせていただきます。
また、応募者多数の場合は期限に関係なく予告なくキャンペーンを終了する場合がございますのでお早めにご応募ください。

料金

登録まで無料でお手伝い致します。もし登録後当選しなかった場合は費用は頂きません。
当選後、本申請を進める場合は代理申請として下記の費用がかかります。

査定:$0
ご契約時(登録時):$0
1回目(本申請準備時):$1,000 + Tax (遠方の方は$1,500)
2回目(申請完了時) :$500 + Tax
3回目(スポンサーシップ結果時):$1,000 + Tax

合計$2,500+ Tax
※バンクーバーオフィスにお越し頂く事が難しい場合は$3,000 + Taxとなります。
※上記は申請者がお1人の場合の料金です。ご家族お1人追加につき$500が別途かかります。

上記に含まれないもの
政府への申請料($1,050/人 及び必要に応じてバイオメトリクス費用 $85)
その他翻訳、健康診断等にかかる費用

応募方法

下記『お問い合わせ』ボタンより備考欄に<ファミリークラス(PGP)登録キャンペーン希望>とご記載の上ご連絡ください。こちらより折り返しご連絡させて頂きます。
キャンペーンには期限を設けておりますのでお早めにご応募ください。

両親・祖父母呼び寄せ(PGP)に関する登録希望・お問い合わせはこちらから
備考欄にファミリークラス(PGP)登録キャンペーン希望とご記載ください

この記事を書いた人