ニュージーランドの無犯罪証明書の申請方法

ニュージーランドの無犯罪証明書の申請方法

追加書類としての無犯罪証明書

すでにニュージーランドに長期滞在歴がある場合、カナダのビザ申請時において、カナダ政府から、追加書類として『無犯罪証明書』を求められるケースがあります。

弊社ではこちらでご案内している以上のことはあいにくわかりません。
ご不明の点がありましたら、New Zealand Ministry of Justiceのサイトにはよくある質問のページがございます。こちらもご覧になってみてください。
または上記ページ内に記載されているあて先へ、直接お問い合わせください(返信は10営業日ほどかかるようです)。

申請料

無料

取得までの時間

メール送信後、提出書類に不備がなければ、申請書に記載したメールアドレスへ無犯罪証明が送信されます。
ニュージーランド政府が書類を受理してから3営業日が必要とされています。

申請前の確認事項

申請前に以下の注意事項を確認してください。
・利用可能なEmail(Eメール)アドレスを持っていること
・印刷、及びスキャンが可能な環境であること
 (ファイル形式は .JPG, .JPEG, .PNG, .PDF  のいずれかで、1ファイル当たり6MB以下であること)
・有効期限があるパスポートを持っていること

必要なもの

・有効なID
 フルネーム、生年月日、有効期限が明記されているもの
 有効期限内のパスポートでOKです。そのほかNZの免許証なども有効です。
 詳細はこちらをご確認ください。
 
・署名記載済みの、Authority to Release Form
 IDと合致しているかが確認されます。
 Your full nameの欄は、パスポート通りのスペルで記載します。
 Your signatureの欄は、パスポート署名と同じ署名をします。
 Date signedは署名年月日(日、月、年の順番)を入力してください。

オンラインによる申請

こちらの、New Zealand Ministry of Justiceのサイトより、オンラインで申請します。(別途郵送による申請も可能です。)

Individual equestをクリック

第三者を使わない個人による申請なので、こちらを選びます。
必要書類の詳細を確認し、準備をしたら、
チェックボックスをクリックして↓

Create Requestをクリック

個人情報の収集等に関する注意楽器がポップアップで出てきます。
内容を読み、Continueをクリックします。

Request Detailsの入力

●氏名その他、必要事項を入力します。
●ここで入力するEmailアドレス宛に結果が届くので、間違いのないよう、確実に入力をしましょう。Gmailなどパソコンで受信できるものをお勧めします。
●Report:全経歴を希望するかどうか問われています。通常YESです。

必要書類をアップし、
Declarationを読んで、同意したら、Completeボタンを押します。

Emailで結果が届くのを待ちます

郵送による申請

申請用紙をプリントアウト
Request your own criminal conviction history form
https://www.justice.govt.nz/assets/Documents/Forms/Request-your-own-criminal-conviction-history-v0.4-30Sept21.pdf

申請書類を記入

※記入見本と用紙が変更されている場合があります。項目をよく見てご記入ください。

申請書類・必要書類を郵送

郵送先住所
Criminal Record Applications
EX 11064
Auckland

実際に発行される書類見本

予告なく書式が変わり、下記見本とは異なる場合もあります。

無犯罪証明書は、国によって名前が異なります。また同じ国でも、複数の証明書が存在することがあります。手続きを行う際には、IRCCから指示されている正式名称を確認の上、正しい書類を取り寄せるようにご注意ください。
正式名称は、IRCCから受け取ったレター内に記載されているほか、こちらのIRCCのページからリンクされる各国ページの「Name of document(s) to get」のセクションに記載されています。

本情報は2022年7月現在の情報に基づいており、最新の情報と異なる可能性があります。最新の情報との差異がございましたら、ご指摘いただけますと助かります。また、本の情報に基づき、ご利用者の皆様がいかなる不利益を被った場合においても、当サイトでは一切の責任は負いかねます。ご自身の責任でもって情報をご活用ください。